[マイホーム9] 住宅メーカー経由での土地仮押さえ

先の記事に、住宅メーカーに連絡して土地を仮押さえしてもらった、と書いたのですが、え?と思われた方もいらっしゃることでしょう。

土地を買うとなれば不動産屋さんに連絡するのが筋かと思うんですよ。で、どこよりも早く分譲情報を入手した私、当然仲介先の不動産屋さんも知っていたわけで、買う気があるなら、まずその不動産屋に連絡するものかと。

ですが。

不動産屋さんを経由すると、必ずかかるのが仲介手数料。400万以上の土地の場合、代金の3.24%が宅建業法で決まっている仲介手数料の率だそうなんですが、仮に1000万の土地なら32.4万円の手数料がかかるわけです。

「急いでツバをつけねば!」と慌てた一方で、なんか冷静になった私。住宅メーカーを通せば仲介手数料がかからないかもしれないということで、その時点で最も契約する可能性の高かったユニバーサルホームに連絡を入れたという次第。(結局、そのメーカーで建てなければ手数料は取られるっぽいですけど)

土地見つかるの一方を入れ、すぐさまユニバーサルホームの店頭に顔を出したところ、なんとなくの情報は得ていたっぽいですが、何月何日に売買契約成立させるらしいよ!という情報は私しか持っていなかったようで、ユニバの担当さんも「マジか!」と土地を調査してくれたのでした。

その結果、連絡した日から週末を挟んだ月曜日、無事希望の区画を仮押さえすることができたのでした。

ま、メーカーを通すと気を使っちゃって、多少嫌なことがあってもそのメーカーで建てちゃう……なんてことになりかねないので、良し悪しがあるとは思うんですが、私の場合、仲介手数料をかけずに土地を買うことができ、満足しております。はい。(って、この記事を書いている時点ではまだハンコ押してないんだけどw)