7000円弱出して買ったナイキのランニングシューズがヤバイ

本日、数年ぶりに靴を買いました。しかも、税込7,000円弱という、それなりに高価な靴を。

ナイキの靴

これまで、「しまむら」で買った1,500円だか2,000円だかのスニーカーを履いてたんですが、大分使い込んだのでボロボロに。そして、夏場限定で履いてるスニーカー風のサンダル(ってゆーの?)も、なんだかガタがきたので、思い切って普段履きのスニーカーっぽいものを買うことに。

で、靴屋さんを覗いたところ、何やら赤いランニングシューズが私を呼んでいたので、税込7,000円弱というお値段には目をつぶり、サクッと買ってしまいました。

早速履いてみたんですが……軽い。ものすごく軽い。今まで履いてたのはなんだったんだってくらい軽い。

そして、クッションがすごい。スニーカー風サンダルなんて、アスファルトの上をスリッパで歩いてる感じがするくらい靴底が薄かったんだけど、すっごくクッションがいい!もうね、気分は中松義郎ですよ。

加えて、通気性がすっごくいい。車のエアコンが足元からスースー入ってくるの。こりゃ絶対蒸れないわ!

と、見た目だけで選んで買ったわりには、さすがナイキ。さすが7,000円。素晴らしいです。

靴はケチって安いの買っちゃダメですね。(って今まで履いてた靴が異様なまでの安物だったとゆぅ……w)